四国の建築家の講演会

11 Jul 2018

四国の建築家の講演会

日時

平成30年10月6日(土)13:30~15:30(開場13:00~)

場所

香川大学創造工学部 3号館3階3301講義室(〒761-0396 高松市林町2217-20)

講師

山田 憲明 氏(株式会社 山田憲明構造設計事務所)

講演タイトル

木構造のコンセプトとデザイン

講演内容

木造建築の構造設計は、木材の性質や生産環境への配慮が求められる。 その一方で古代から現代に至るまで、 木という生物材料であるゆえに課題の多い素材を用いて大きな建築をつくるために、 多様な木質材料と接合法が開発・普及されてきた。 これらの現代木構造がおかれた状況を統括的に捉え、 各プロジェクトに適した構造設計を行うには、 設計における初期のコンセプトとそれに基づいた架構やディテールのデザインが重要である。 本講演では、事例を紹介しながら、木構造のコンセプトとデザインについて考えたい。

備考

日本建築学会四国支部との共催行事

案内資料(PDF:538KB)


Published on 11 Jul 2018